スポンサーリンク

初めての宿題~ヤマハおんがくなかよし~

Pocket

5月から娘はヤマハ音楽教室に通っています。

3歳児クラスの「おんがくなかよしコース」です。

体験レッスンをしたときに、エレクトーンを触れることがとても楽しかったようで習うことになりました。

 

私はピアノ講師をしているのですが自分の娘に教えるのは止めてヤマハ音楽教室に通うことにしました。

そこで先日初めての宿題がでました。

おんがくなかよしコースはまだリトミックの要素が強いコースで実際に鍵盤を(エレクトーンやピアノ)を弾くのは少しだけです。

レッスンの内容はお歌をうたったり、リズムをたたいたり、オーケストラのCDに合わせて絵本の読み聞かせがあったりします。

宿題はレッスンの中で歌っている「こんにちは」という曲のテキストのページにあるお顔を描いてくるというものでした。

娘が描いた絵です

3歳にしては良くかけているかな(親バカ)

しかし、顔が逆!!!

宿題やってね。とページを開き教えてたのですが、描いているところを見てなかったので出来上がってから気付きました。

まぁ良いか、、、。

明日はレッスンなのでこれを先生に見せるのですが、はなまるもらいえるかな?

スポンサーリンク

さてさて、ヤマハのおんがくなかよしコースですがこちらの教材が春の教材です。

 

今回の宿題のようにクラフトや絵を描くものもあります。音楽に合わせて絵を見たり描いたりします。

流れている音楽(曲)のイメージに合う絵を描いたり色を塗ったりするので想像力が育ちます。

音楽だけでなく想像力や描いたり、切ったりすることも学べるのでとても良い教材です。

娘もとても楽しんでやっています。

 

レッスンの中ではエレクトーンを弾けるのをとても楽しみにしています。いろいろな音が出るエレクトーンは子供にとってはおもちゃのようです。犬の鳴き声や、ブタや猫の鳴き声。のしのし歩く足音やトコトコ歩く音など本当にたくさんの音の種類があるのでそれだけでも子供たちは楽しんでいます。

これをリズムに合わせて押してみるだけ。これだけで楽しいのです。

でもただ押して音を出しているように見えるのですが、ちゃんと3拍子のリズムで弾いたり(押したり)4拍子のリズムで弾いたりするので少しずつリズム感がついてきます。

お歌もリトミック同様、体を動かしながら歌います。親も一緒にやるので私はいつもヘトヘトです。親子で楽しめるのでおすすめです。

 

スポンサーリンク

Pocket

【あなたにおすすめの記事】
rurimama
rurimama
出身地:東京都 年齢:31歳 血液型:AB型 性格:極度の負けず嫌い、世話好き 3歳の娘と1歳の息子を子育ています。 毎日怒ることばかりで言葉遣いも荒くなり、反省の日々ですが、思ったことは何でもやりたい!挑戦してやる!負けたら終わりだ! という気持ちで子育ても頑張っています。 妥協はしません。「無理」「出来ない」という言葉が嫌いです! それを言ったらおしまいです。 という風に一応、いつも全力で頑張るのですがよくパンクします(笑) 現在は自宅てピアノ教室を開き子供たちにピアノを教えています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です