スポンサーリンク

子供の怪我の対応とその後~縫合から抜糸まで~

Pocket

顔を4針縫う怪我のまとめ

先日娘は、まゆ毛の上を4針縫う怪我をしてしまいました。
その時の対応とその後の経過と記録をまとめました。
今回、初めての大きな怪我で私自身もびっくりしていまいました。
娘は大泣きしていましたし、傷を見たときには私はもうこれは縫うレベルだなとすぐに判断できました。

悲しい出来事・・・。転んだと思ったら目の上から出血!もうパックリ切れていました。どうか傷が残りませんように。

①怪我をしてから病院まで

【2月23日17:00頃】
・お風呂から出た後、部屋で転びローテーブルに顔をぶつける
・私はまたいつものことだと思っていた
・娘は大泣き
・娘を見ると血が出ていた
・傷を見るとパックリ傷口が開いていてこれは縫うほどの傷とすぐ判断(私)

【17:10頃救急車を呼ぶ】
・すぐにタオルで抑えて止血(私)
・病院をどうしようか迷い、気が動転して救急車を呼ぶ
・息子も大泣きし始める
・娘も痛さと救急車を呼んだことにビックリして大泣き
・実家に応援連絡と主人に連絡
・すぐに母が来てくれた
・私は娘の上着と靴や医療証、母子手帳など準備

【17:30頃救急車到着】
・息子を実家に預けて娘を抱っこして救急車へ
・娘は泣き止み自分でも歩けるようだった
・救急隊員の方に状況を説明
・女の子なので形成外科で見てもらえるところを探してくれるとのこと
・なかなか見つからず救急車の中でしばらく待つ
・娘は救急車に興味をもってしゃべりだす

②病院到着から処置(縫合)

【18:00頃病院到着】
・2件目で病院が見つかり無事に病院に到着
・救急車の中で娘は救急車動いてる?など話す、すっかり落ち着いていた
・救急車の中でトイレに行きたいと言っていた娘、病院到着後すぐにトイレへ

【脳外科で診察】
・脳外科で脳の損傷がないか診察
・問診(私と娘)
・目の動き、普段と変化がないか?など聞かれた
・CTやレントゲンはやはり小さい子なのであまりしない方が良いとのこと
・問診で異常がなかったのでCTやレントゲンはしなくて大丈夫とのこと

【娘への問診内容】
・名前がしっかり自分で言えるか
・指の数がわかりしっかり見えるか
・先生の指を目で追えるか
・腕を上げたり降ろしたりできるか
・自分の足で歩けるか
・手を握ったり開いたりできるか

【私への問診】
・普段の様子と変わりはないか
・ぶつけたあとすぐに泣いたか
・痙攣、嘔吐はなかったか
・最後に食事をしたのはいつか
・アレルギーの有無
・これまでにかかった大きな病気がないか
・出生時の異常などあったか

②‐1 形成外科での処置の説明

【先生からの説明】
・傷深さや程度からテープのみでも大丈夫そうだがテープで固定するか縫うか?
・テープの場合→処置の痛みはないが傷がくっつくのに時間がかかる
・傷痕も残る可能性が高い
・縫う場合→麻酔や縫う時に痛みがあり暴れてしまうことによる危険がある。抜糸の必要がある。傷の治りは早い。傷痕も綺麗になる可能性が高い。
・破傷風(4種混合)の予防接種をしてるかの確認
・アレルギーの有無
※主人が病院に到着し説明を聞いた

スポンサーリンク

②‐2 形成外科で縫合

【縫合の様子】
主人とも相談し、縫合してもらうことにした
・まず水色のシートをかけられる→この時点で娘は動揺、不安がる
・麻酔→娘は大泣き、先生は手が震える、私と主人は娘を抑えつけながら不安になる
・傷口を水で洗う→娘は少し落ち着く
・縫合→1針目で娘は大泣きし痛がる、先生は相変わらず手が震えている、私と主人は必死で娘を抑えて動かないようにする
・縫合終了→なんとか4針縫えた、娘は大泣きし痛がっていたが何とか終わった
・塗り薬を縫って絆創膏を貼ってもらい終わり
・抜糸は1週間から2週間後

【自宅での処置の方法】
・まゆ毛の上なのでお風呂は大丈夫
・傷口はシャワーで流して良い
・塗り薬を塗ってそのあと絆創膏を貼るのみ

③帰宅から怪我の経過

【病院から帰宅】
・夕飯を食べすぐに寝る
・痛み止めなどももらわなかったので痛みで夜中起きるかと思ったがぐっすり寝ていた

【怪我から1日目】
・娘はいつもと変わらず元気
・少し痛いようだが大丈夫だそう
・念のため家でおとなしくさせていたがやっぱりやんちゃなため走りたがる
・傷口は思ったより綺麗にくっついていた
・お風呂には入ったがなるべく濡らさぬよう頭を洗った
・傷口はシャワーで軽く流した
・塗り薬を塗り絆創膏を貼った
・食欲いつも通り
・いつもと変わらず20:00就寝

【怪我から2日から5日目】
・娘は疲れなのがゴロゴロしていて寝むそうだったが元気
・夜泣きがひどくなった(縫った時のことを思い出しているのか?)
・お風呂は気を付けながら入った

【怪我から6日から9日目】
・沖縄旅行へ
・プールは濡らさぬように気を付けて入った
・温泉も入った
・とくに問題なし
・夜泣き治まる

【怪我から11日目】
・抜糸
・抜糸まで特に変わっ事はなかった

4針縫う怪我の中、3泊4日で沖縄旅行へ。楽しみにしていた沖縄旅行に無事に行けて大はしゃぎ。子連れで行く沖縄旅行3泊4日

④抜糸と抜糸後のケア

【抜糸】
・タオルでぐるぐる巻きにされ動かないように固定される
・痛くはなかったようだが、大泣き
・一瞬で抜糸は終わる
・縫ったところはテープを貼る

【抜糸後のケア】
・3ヵ月くらいはマイクロポアテープを貼り続ける
・日焼けには注意
・お風呂などもテープを貼り続けたまま
・テープは3日に1回くらい貼り替える

場時に抜糸しました。4針の傷のあともほとんど綺麗になりました。抜糸も痛いのかと娘はビクビク・・・・

まとめと感想

このような流れでした。
顔など傷口がきれいに治るには外科ではなく形成外科を受診した方が良いということ。
これはとても参考になりました。
娘が縫合しているときは、見ているのも辛く涙が出てしまいました。
今回、ローテーブルで角など鋭い場所ではなく丸いところでした。ただ、木で出来ているテーブルだったのと打ちどころが悪かったため、傷が深くなってしまったのだと思います。
現在、マイクロポアテープを貼っています。日焼けにも注意し、傷跡が残らにように気を付けたいです。

2018.2月追記
2017年いっぱいで、マイクロポアテープを貼るのを終わりにしました。
傷口はもうほとんど目立たなくなっています。
ちょうど前髪で隠れているので気付かれることもありません。
縫った糸の後もまったくなく、傷口が少し他の皮膚より白く線になっているぐらいです。
今後、傷がもっと薄くなるかなと思います。

スポンサーリンク

Pocket

【あなたにおすすめの記事】
rurimama
rurimama
出身地:東京都 年齢:31歳 血液型:AB型 性格:極度の負けず嫌い、世話好き 3歳の娘と1歳の息子を子育ています。 毎日怒ることばかりで言葉遣いも荒くなり、反省の日々ですが、思ったことは何でもやりたい!挑戦してやる!負けたら終わりだ! という気持ちで子育ても頑張っています。 妥協はしません。「無理」「出来ない」という言葉が嫌いです! それを言ったらおしまいです。 という風に一応、いつも全力で頑張るのですがよくパンクします(笑) 現在は自宅てピアノ教室を開き子供たちにピアノを教えています。

2件のコメント

  1. 急な大怪我、大変でしたね。的確な処置がなされてよかったですね。良い救急隊の人にあって本当によかったですね。早く回復しますように。

  2. たぬきさん
    ありがとうございます。
    形成外科で縫ってもらえたので傷も薄くなりそうです。
    子供の怪我って本当にびっくりしちゃいますよね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です