スポンサーリンク

幼稚園選び~どこを見るの?~まとめ

Pocket

11月、やっと幼稚園が決まった!!という方も多いと思います。
幼稚園選びでポイントとなったところ知りたかったところをまとめておきます。

年を明けるとプレは申込みが始まる幼稚園もあると思います。
是非、幼稚園選びの参考にしていただけるとうれしいです。

<知りたかったこと>
・制服はあるのか
・給食があるか
・園庭の広さ
・1クラスの人数
・行事はどんなものがあるか
・カリキュラム
・バスの送迎があるか
・オムツは取れてないといけないのか
・プレはあるか
・延長保育はあるか
・課外授業はあるか

<実際に幼稚園を見学してみて気になったこと>
・子供たちの様子
・幼稚園の掃除がしっかりされているか
・先生の親しみやすさ
・教室の広さ
・1クラスに先生は何人?
・慣らし保育はどれくらいの期間ある?
・プレはあるか

スポンサーリンク

【調べてみた結果】
・給食
週3日給食、週2日お弁当ということろが多かった。
中には全部給食や全部お弁当ということろもあった
全部給食の良いところ→ママが楽出来る。お仕事している人や兄弟がいて忙しい方におすすめ
全部お弁当のよいところ→アレルギーがあるお子様には良い
※お弁当の注意点
ピックやキャラ弁禁止の幼稚園やお菓子、ゼリー禁止の幼稚園もありました

・1クラスの人数
幼稚園によって教室の広さも違いますが1クラス20名程度の少ない幼稚園と40人近くの多い幼稚園がありました。また、1学年3クラスの幼稚園もあれば1クラスしかない幼稚園もありました。
クラスの人数によって1クラスに先生が2人つく幼稚園(担任、副担任)、または副担任はつかない幼稚園もありました。

・行事
特に多い幼稚園は月1回の行事がありました。少ないところではバザーもありませんでした。行事が多い分、子供にとってはたくさんの思い出を作ることが出来ますし、楽しいと思いますがママの出番が多いということでママにとっては少し大変かと思います。

・カリキュラム
幼稚園によってここが一番違うとことではないでしょうか?とてものびのびと遊ぶことを重視している幼稚園。一斉教育でしっかりと机と椅子に座れるようにする幼稚園。また最近では英語教育を取り入れている幼稚園も増えてきているようです。

・慣らし保育の期間
ここも幼稚園によって違いました。ゆっくりと半年くらいかけて慣らしていく幼稚園もありました。夏くらいまで午前中のみで夏休み明けからやっとお弁当を食べて帰って来る、10月くらいから午後までになる。というようにゆっくり慣らしていく幼稚園です。それとは逆で1日目から午後までの幼稚園もありました。とくにプレなどがある幼稚園は1日目から通常時間で登園するようです。

・課外授業
課外授業が全くない幼稚園もありました。逆に毎日、音楽、英語、そろばん、習字、剣道、バレエ、体操などたくさんの課外授業を行っている幼稚園もありました。幼稚園が終わったあとそのまま幼稚園で習い事ができるので送り迎えも楽ですし私はおすすめです。

・延長保育
今、幼稚園に通っている子のママでも働いている方が多いようなので延長保育はどもの幼稚園も充実しておりました。料金の違いや夏休みの保育があるかなどの違いはありました。18:00までや18:30までの幼稚園がほとんどです。また、朝の預かり(7:00や8:00から)保育も行っている幼稚園もありました。

このように幼稚園によって特徴が違います。自分のお子様、ママに合った幼稚園を探すときには是非このような点を参考に調べてみてください。

スポンサーリンク

Pocket

【あなたにおすすめの記事】
rurimama
rurimama
出身地:東京都 年齢:31歳 血液型:AB型 性格:極度の負けず嫌い、世話好き 3歳の娘と1歳の息子を子育ています。 毎日怒ることばかりで言葉遣いも荒くなり、反省の日々ですが、思ったことは何でもやりたい!挑戦してやる!負けたら終わりだ! という気持ちで子育ても頑張っています。 妥協はしません。「無理」「出来ない」という言葉が嫌いです! それを言ったらおしまいです。 という風に一応、いつも全力で頑張るのですがよくパンクします(笑) 現在は自宅てピアノ教室を開き子供たちにピアノを教えています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です